グルコサミン

グルコサミンをサプリで補給しよう!

 

グルコサミンは元気な毎日を送るのにとても大事な成分です。

 

しかし、年齢と共に減ってしまいます。その為、食べ物から補うことが必要なります。

 

グルコサミンを含む食品は、ありますが、微量な為に十分な量を摂取するには、非常に大変です。

 

その為、グルコサミンを効率的に摂取するには、サプリメントの利用が一番、良い方法だと言えます。

 

また、サプリメントだとコンドロイチン、コラーゲン、ビタミンなどの有効成分も合わせて摂取できるので、グルコサミンの効果がさらに高まることが期待できます。

 

そもそもグルコサミンはどんなもの?

もともとは、人の全身の組織に多く存在していますが、年齢ととも失われていく成分です。そんなグルコサミンは、元気に歩くのに大切な成分なので、グルコサミンが失われてしますと、関節に異常が起きて歩くのも大変になってしまいます。その為、外部からサプリなどでグルコサミンを摂取することは有効な手段になります。(参考:サントリー

 

現在、グルコサミンのサプリメントは、多く販売されているのどれを選んだらよいのか、迷う方も多いと思います。

 

当サイトでは、今、人気でおすすめできるグルコサミンサプリを以下に、ランキング形式で紹介します。

 

グルコサミンサプリ【ランキング】

 

今、人気でおすすめできるグルコサミンサプリを以下に、ランキング形式で紹介します。

 

小林製薬 「グルコサミン&コラーゲンセット」の特徴

小林製薬なので品質は安心・安全です。グルコサミンに、コラーゲンを加えた関節にうれしいグルコサミンサプリです。関節必要な成分を製薬会社の視点で開発されています。

価格 1750円
評価 評価5
備考 初回30%割引
小林製薬 「グルコサミン&コラーゲンセット」の総評

グルコサミン251.43mg,コラーゲン3.77mg配合。300万個以上突破のロングセラー

サントリーグルコサミン&コンドロイチンの特徴

テレビCMでもよく観るサントリーのグルコサミンサプリです。サントリーはグルコサミンとコンドロイチン、ケルセチンプラスの組み合わせで特許を取得しています。こだわりの配合で、笑顔で歩く毎日を力強く応援します。日々の暮らしをはじめ、アクティブな毎日にお役立てください

価格 7800円
評価 評価5
備考 一か月分:単品\4500円、定期\40500円
サントリーグルコサミン&コンドロイチンの総評

販売累計1,900万本以上の実績。

大正グルコサミンの特徴

大正製薬が開発したグルコサミンサプリです。大正製薬のグルコサミンは純度98%以上ととても高品質なのにリーズナブルな価格を実現しています。

価格 1512円
評価 評価4
備考 初回\1512円 定期\2722円 通常\3024円
大正グルコサミンの総評

グルコサミン1500mg、一日\94\のリーズナブルな価格

 

グルコサミンの一日の摂取量の目安は「1.5mg」

 

グルコサミンは1日にどれくらい摂取すれば、効果や効能が期待できるのでしょうか?

 

これに関しては、1日あたり1グラムから1.5グラムを目安に摂取することが望ましいといわれています。

 

もし、すでにグルコサミンに関するサプリや健康食品などを摂取していたら、商品によっては1日の摂取量が書いてあると思います。

 

その場合には、その説明書きに従って摂取を行ってください。もし、摂取量を多めに取ってしまった場合にはどのようになるのでしょうか?

 

体内で維持できる摂取量は決まっています。そのため余分に摂取した分は体の外に排出されてしまいます。

 

つまり、多く摂取してもあまり意味がありませんので、その点だけは注意をしてください。

 

 

グルコサミンを食品から摂取するのは無理!?

当サイトでは、グルコサミンをサプリで補給することを、おすすめしています。

 

なぜなら、食べ物から「必要摂取量(1〜1.5g/一日当たり)」を毎日、摂取するのは、現実的に困難だからです。

 

しかし、食べ物からも「グルコサミン」を摂取することは良いことです。

 

グルコサミンを多く含む食品を次のようなものです。

  • エビやカニの甲羅
  • うなぎ
  • 干しエビ
  • 軟骨鳥川
  • 山芋
  • おくら

最も、グルコサミンが含まれているのが、「エビヤカニの甲羅」になりますが、食べにくいの難点です。

 

このようなことからも、サプリメントで補給するのが、一番、効率的だと分かります。

 

グルコサミンが不足すると関節のクッションがなくなる!

 

グルコサミンが不足する、また適度に摂取しないと一体どのようになるのでしょうか?

 

グルコサミンの成分は主に、関節の軟骨部分の生成や修復に使われます。関節は常に動かしていますから、気づかないうちに軟骨部分がすり減ってきてしまいます。

 

もし、グルコサミンが不足してきますと、軟骨部分の生成や修復が行われない、行われにくくなってくるのです。

 

そうなると軟骨部分が減り続けて、クッション部分がなくなり、ひざなどに衝撃がダイレクトにきてしまいます。

 

その結果、関節の痛みが発症して慢性的な関節痛などが起きてしまいます。

 

グルコサミンが不足しないように、グルコサミンサプリでしっかりと補給する事が大事です。

 

豆知識:ペットのサプリメントとして有効!?

米国では、古くから「ペット」や「競走馬」などに「グルコサミンサプリ」を与えていたといいます。それは、やばり関節に関わる症状を緩和する為です。

 

日本でも、「ペット」に与えるグルコサミンサプリが発売され飲まれるようになっています。老化による関節の劣化、肥満や運動不足などが原因で、関節を痛めるペットも多いようです。

 

「ペット」の老後や関節が気になる方は、グルコサミンサプリを「ペット」に与えてるのも検討してみてください。

 

グルコサミンサプリに副作用は「ほぼ無し」!アレルギーには注意!

 

過度にグルコサミンサプリを摂取する、または過度まではいかなくてもグルコサミンサプリを摂取したことにより、副作用はあるのでしょうか?

 

グルコサミンに関しては、摂取しても副作用というのは起きなといわれています。また、多く摂取しても、ほとんどが体の外に排出されてしまうため、蓄積されにくい成分ともいえるかもしれません。

 

とはいっても多く摂取すれば、やはり何かしらの影響が出るということもゼロとはいえません。大げさな例になりますが、日々の食事をグルコサミンだけにしたらどうなるでしょうか?

 

いくら関節にいいからといってもこのような極端なことをしてしまいますと、他の栄養成分を取得することができなくなってしまいます。私たちの体は関節だけで生きているわけではありませんからね。

 

関節を動かすためには骨も丈夫でないといけません。また、関節を動かすためには筋肉も当然必要になります。筋肉に栄養を運ぶには血液が必要ですし、それを運ぶ心臓も必要になります。

 

日々の食生活などでパーフェクトとまではいかなくとも、ある程度バランスのよい食生活を送ることによって、生命を維持できるというわけです。グルコサミンを摂取することによって、関節はよくなっても他がダメになる、ということにならないように注意してくださいね。

 

グルコサミンとコンドロイチンは深い関係!

 

グルコサミンサプリのことについて、いろいろと情報を調べていたら、それとあわせてコンドロイチンについてもよく見たり、聞いたりすると思います。

 

これはテレビCMなどでも、このグルコサミンとコンドロイチンを2つ紹介しているものもあるからです。

 

コンドロイチンとは

サメの軟骨部分などに含まれている成分のことです。 適度な水分を維持し、しなやかさを保つために大切な成分といわれています。グルコサミン同様、年齢とともに、 作られる量が減少しがちです。(参考:サントリー

 

もしかしたら、この2つは同じものなのか、とか、何か関係があるのかな、と思われた方もいるのではないでしょうか?では、このグルコサミンとコンドロイチンの関係とはどのようなものなのでしょうか?

 

まず、成分の面から見ますと、この2つはまったく違うものになります。また、体内に入ったときに作用するところも違います。では、なぜそのような2つの違うものが一緒に紹介されているのでしょうか?

 

実は、この2つがお互いに作用することにより、効果や効能を高めることができるからです

 

グルコサミンの作用としては、関節にある軟骨を修復する作用があります。これにより関節がスムーズに動かすことができるのです。

 

では、コンドロイチンの作用はというと、そのグルコサミンを関節や軟骨の部分に留めておく作用があるのです。つまり、どちらが欠けてもダメで、この2つが協力することにより、効果や効能を高められるのですね。

 

グルコサミンサプリはアレルギーに注意が必要!

 

アレルギーを持っている人は、グルコサミンのサプリメントを摂取しても問題が起きることはないのでしょうか?

 

まずは、グルコサミンという成分はどのようなものに含まれているかを知る必要があります。グルコサミンはおもに、エビやカニ、肉類などに多く含まれています。

 

もし、甲殻アレルギーを持っている方、肉類も何かしらのアレルギーを持っている方の場合、摂取には十分注意する必要があります。

 

グルコサミンサプリの主な原料

  • カニ・エビ(グルコサミン)
  • サメ軟骨(コンドロイチン)
  • 魚軟骨(コンドロイチン)
  • コラーゲン

グルコサミンを食べ物などから抽出している場合、当然その食べ物の成分も含まれているため、そこから何かしらのアレルギー症状が起きる可能性が十分考えられます。

 

また、グルコサミンそのものにアレルギー反応は出なくても、サプリメントに含まれている他の成分で、アレルギー反応が出ることも十分に考えられます。

 

そのため、何らかのアレルギーを持っている方は、サプリメントを摂取、または購入する前にどんな成分が含まれているかをチェックすることをオススメします。

 

それで、アレルギー反応が出る恐れがある場合、別のサプリメントを選択するなどが必要になります。

 

【まとめ】グルコサミン補給は「元気」の鍵!

 

足・腰が弱ると確実に【身体】の衰えの原因になります!

 

グルコサミンやコンドロイチンを必要量しっかり補給することは、若々しく元気で過ごすためには、必要な事です。

 

食べ物から、十分に摂取することは、難しいので、【グルコサミンサプリ】を利用してしっかり補給しましょう。

 

足・腰が気にならないって、とても「幸せ」な事ですよね?

 

 

 

最後に・・・・。

 

この度は、当サイトに訪れて頂き感謝します。

 

足・腰などのが気にならずに、元気に過ごされるkとを、お祈りいたします。

 

グルコサミンの参考になる関連情報

グルコサミンの参考になる関連情報を紹介します!

更新履歴